情報

鯛焼き占いを体験してきたときのお話

投稿日:

鯛焼き占いを体験してきたときのお話

大学生の時に、先輩が下宿していた所のすぐ近所に『鯛焼き占い』があるから行ってみようよと誘われ、5人くらいでぞろぞろ行ってみることにしました。

『鯛焼き占い』と言っても、普段は鯛焼き屋さんで、鯛焼きを一つでも買えば、鯛焼き屋のおじさんが手相占いをしてくれるというものでした。

私たちも一人一つずつ鯛焼きを買い、順番に待っていました。

私は手相を見てもらうのは初めてだったので、何を言われるか楽しみでした。

いよいよ私の番になり、おじさんが言った一言目。

「あんたの手はお母さんの手伝いをしてないねぇ」え?それって占い?ただ手を見た感想じゃ…あとは恋愛や結婚について占ってもらいましたが、正直何も覚えていません。

たぶん〇歳と〇歳に恋愛運が良くなる…とかそんなことを言われたのでしょう。

無事みんな手相を見てもらい、みんなで鯛焼き食べながら、色々喋りながら帰りました。

それ以来私は鯛焼き占いに行くこともなく、大学を卒業して県外に就職したのですが、社会人一年目にすごい情報を知ってしまいました。

地元テレビのニュースで見たのか、友達から聞いたのか忘れてしまいましたが、鯛焼き占いのおじさんが逮捕された、と。

しかもワイセツ系の容疑で。そんな人に手を触られて手相見てもらったなんて…何だかやりきれない気持ちになったものでした。

-情報

Copyright© 2020年電話占い情報サイト , 2021 All Rights Reserved.